高津区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 医師(高津区)―

久保田 亘 院長/宮川クリニック(二子新地駅・小児科)の院長紹介ページ

久保田 亘 院長

WATARU KUBOTA

日常の病気から食物アレルギー疾患や低身長まで。おねしょ外来も開設、内科・皮フ科が併設するファミリークリニック

昭和大学医学部卒業後、慶應義塾大学医学部小児科に入局。東京都立小児総合で医療センター腎臓内科に勤務。2017年4月のリニューアルオープンに伴い、宮川クリニックの院長を務める(二子新地駅から徒歩1分)。

久保田 亘 院長

久保田 亘 院長

宮川クリニック

高津区/諏訪/二子新地駅

  • ●小児科
  • ●内科
  • ●アレルギー科
  • ●皮膚科

小さいころから常に身近だった医療の世界を目指す

久保田 亘 院長

母が看護師をしていたこともあり、職場である病院に顔を出す機会がありました。良くしてくれる先生も多く、中学、高校の頃にはイベントに招かれることもありました。医療の世界は割と身近でしたね。理数系であったこともあり、進路を選ぶ時には医師の道を選びました。
昭和大学卒業後は、慶應義塾大学の医局へ入局。いくつかの関連病院で小児科医として研鑽を積みました。お世話になった先生がご専門にされていたのが腎臓関係です。私も専門として学び、医療センターでは小児の腎臓内科を診ていました。症状の重いお子さんもたくさん診療する中、病気の早期発見ができれば地域の方に役立つと考え、地域での医療に携わることを決意。宮川クリニックのリニューアルに伴い、院長に就任しました。(東急田園都市線「二子新地駅」徒歩1分)。

一般診療から専門性の高い医療、大人の内科診療まで幅広く対応

久保田 亘 院長

当クリニックは、風邪から専門性の高い医療まで幅広い診療が特徴です。小児科・アレルギー科、皮膚科の専門医が在籍して診療をおこなっています。また、一般内科も診療していますので、お子さんだけでなく親御さんも一緒に受診いただくことができます。かかりつけ医として体調不良から目、耳などのトラブルまでご相談をお受けするとともに、喘息やアトピー性皮膚炎、食物アレルギーや低身長、夜尿症など専門的な病気でお困りの方も継続して診察することが可能です。大きな病院では患者さんも多く、なかなか時間をかけてみてもらえないことや、気になることがあっても聞けない場合もあるものです。また、検査設備も充実していて、各種の検診もおこなっています。ハンディタイプのエコー装置や6ヶ月から視力を測れるビジョン・スクリーナーという器械もあり、痛みのない検査ができます。早く病気を見つけて専門性の高い治療を受けて頂きたいですね。当クリニックは複数名の医師で診療しています。一般外来もおこないつつ、専門性の高い医療をクリニックレベルで広げていきたいというのがコンセプトです。

感染症対策にも重点を置いた院内

久保田 亘 院長

診療全般で気をつけていることは、感染症対策です。診察室が複数あるほか、専用の隔離室も設けています。感染性の強い患者さんは隔離室や奥にある診察室で診療するなど、感染症の流行や患者さんの状況に応じて柔軟に対応できます。必要に応じて出口を別に設けるなど、患者さんの導線も考えた造りも特徴の一つです。予防接種や健診の専門時間帯も設けていますので、より安心して受けていただくことができます。ただ御兄弟がいる場合、そうした時間内に受診できないことも多いものです。ほかの時間帯でも感染を極力さけて接種することができます。
また、院内はバリアフリーに対応しています。ベビーカーで外から待合室、診察室へと入ることが可能です。お子さんが寝ている時や、荷物が多い時でもそのまま移動・受診ができます。

専門性の高い腎臓疾患診療とおねしょ外来

私が専門としてきた腎臓に関する診療では、おしっこの検査による腎臓病の診断をおこなっています。おしっこなど体から出る排泄物には、血尿やたんぱく、細菌などいろいろな情報が含まれています。自覚症状が出にくい病気でも検査で発見することができます。病気の兆候をしっかりと拾ってあげたいです。おしっこの検査は痛みもないですし、お子さんに優しい検査なこともメリットです。
また当クリニックでは、おねしょの専門外来も設けています。おねしょは、膀胱の機能や睡眠のバランスがで起こる事が多いんです。原因は一つではなく、おしっこがたまりづらい、夜に作られる量が多い、生活のバランスが乱れているなど、お子さんによりさまざまです。おねしょ日誌をつけてもらい、原因を考えていきます。また、血液検査や尿検査、超音波検査も同時に行います。
お薬を切に使用しながら生活スタイルを整えていく治療がをしていきます。一度、二度成功することで自信がつくのか治ってしまうお子さんもいます。6歳になってもおねしょがある場合には、一度ご相談ください。

これから受診される患者さんへ

診療の際にはお子さん本人の診療はもちろんですが、付き添いのお父さん、お母さん方のお話をしっかり聞く事を大切にしています。親御さんからの情報が重大な病気を見つけるきっかけになることもありますので、何を心配しているのかにしっかり耳を傾けるようにしています。看護師にご家族が何の気なくお話していることがとても大事なこともありますので、こうした理念はスタッフの間でも共有するようにしています。
当クリニックは東急田園都市線「二子新地駅」から徒歩1分。インターネットでのご予約も可能です。地域の皆さんのファミリークリニックとして、お子さんのちょっとした体調不良からお体の気になる点、親御さんの体調不良まで気軽にご相談ください。病気のこと以外でも、育児相談など子育てで困ったことがあればご相談して下さい。

※上記記事は2018年6月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

久保田 亘 院長 MEMO

小児科専門医

  • 出身地:千葉県
  • 趣味:スポーツ全般(観戦も)、旅行
  • 好きな本・作家:小説(宮部みゆきなど)、マネジメント系
  • 好きな映画:ディズニー映画
  • 座右の銘・好きな言葉:意志がある所には道ができる
  • 好きな音楽・好きなアーティスト:ミスチル

グラフで見る『久保田 亘 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート